2008年10月15日水曜日

NEW MAC BOOK    by Tsukka

 ついにでました。Appleが発表した新しいMac book, Mac book proそしてMac book Air
私は、4ヶ月前にMac book Proを購入し今使用しているわけですが、こんなことだったら
もう少し待てば良かった?(笑)。
噂のあったタッチスクリーン型のMac bookは出なかったですね。


Jobsさんも「われわれにとってあまり意味があるように思えない」と言っているみたいだし、当面は発表はないかな?そしてMac book Proの13インチでなかった。色も従来通り。
ベゼルは黒でLEDディスプレイ搭載。本体は薄く、キーボードのキーは黒。
 私の回りも本当にMACユーザーが増えました。確かにデザインもよく、スタイリッシュな部分に
惹かれて購入した人もいるけれど(自分もそうだし)。でも使ってみるとその使い易さにハマるんです(笑)。
今回の主な変更点や内容は

○ ガラス製ディスプレイを使用。
○ Appleが使っていた統合グラフィックスチップに比べ、5倍高速のグラフィックスを使用すること
 によりMacBook Proで比較した場合、3Dグラフィックス性能は55%向上。
○ MacBook Proには毒性のある化学物質が使われていないらしく、水銀やヒ素、ポリ塩化ビニルは使用されていない みたいで、よりリサイクル可能 な材質を使い、パッケージングは32%カットダウンし環境にも配慮している。
○ Appleは長年取り組んできたガラス製マルチタッチトラックパッドにより、トラッキングエリアが
 従来に比べ39%拡大。トラックパッド全体がボタンとなる。
などなど。

 ただで便利なトラックパッドの従来の動き①2本指でページを上下にスクロール。②指先でピンチする(つまんだり押し開いたりする)操作で拡大、縮小。指先だけで写真を回転。③3本指でスワイプして、フォトライブラリの中身をすばやく表示に加えて、④さらに4本指でスワイプすれば、デスクトップや開いているすべてのウインドウを表示したり、アプリケーションを切り替えたりもできる。スゴい。このトラックパッドの動きだけでもうWindowsには戻れない。実際の動きは、New Mac Bookの紹介映像の中で見ること出来ます。

あといつも思うのですが、本当にAppleのプレゼンテーションはスゴいと思います。

私もこんなプレゼンをしてみたいです。見ているこちらが引き込まれてしまう。
さすが「神の交渉術」のJobs氏率いるAppleですね。

Tsukka

1 件のコメント:

智仁 さんのコメント...

今日見てきましたよ!! タッチパネルじゃなかったけど
iPhoneの様な操作方法でしたよ!!
何か欲しくなちゃいましたよ...