2009年3月16日月曜日

心の修行 by Tsukka

 3月10日〜13日までの3泊4日で
三重県伊勢市にあるSYD(財団法人修養団)伊勢道場
いうところで、「みがく講習会」なるものを受講してきました。

 簡単にいいますと「精神鍛錬の修行」ですか。
受講している企業も
「日立製作所」、「東芝」、「セイコーエプソン」や「豊田自動織機」など。

私個人的には、とても良かったです。
毎朝、6時に起床し「乾布摩擦」で朝が始まり、
トイレを雑巾でピカピカにしていく掃除から静座行(瞑想)など。

極めつけは、夜の8時から「愛と汗」と書かれたハチマキをし、
フンドシ一丁で伊勢神宮の中を流れる「五十鈴川」に
「流汗鍛錬」と叫びながら首まで入る禊(みそぎ)という修行を受けます。
最高です(笑)。

本当に「自分自身は周りの人がいて、はじめて生かされている」
と感じる3泊4日間でした。



「苦しいから逃げるのではなく、逃げるから苦しいのだ。」



息子が大きくなったら、一緒にまた「修行」に行きたくなりました。

自分に負けない!勉強になりました。

1 件のコメント:

OKU さんのコメント...

すばらしい!!!!!
父になると気持ちもグ――ーンと大人になるのね^^
うちの旦那も、毎年みそぎしてるけど、男が羨ましい! 私もみそいでみたいのよ!